FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
トム君
2010 / 11 / 10 ( Wed ) 16:21:13

何年も片付けてない小物を入れてるカゴをひっくり返してみたら…



なつかし~いトム君のサングラスが出てきました。


トム君は18年前うちにいた、ゴールデンレトリバー

まだ4才だったのに、突然悪性リンパ腫になり、

発病からつらい抗がん剤投与をがんばり続けて8ヶ月間がんばってくれいつもそばに、いてくれた

大事な子でした。

そのトム君の物がでてきて

可愛くて、綺麗で、凛々しかったトム君の姿が、

急に思い出され、

いつもハグしていた感覚まで、蘇りましたよ…。


カラーとか綺麗だった物で、欲しい方(トム君の子供達)には、形見分けもしましたが…

サングラスはそのままにしてたんでしょうね…


ラムちゃんのお兄ちゃんだもの

サイズ違いだけどかけてみましたよ。

ラムちゃんの御守りにします。
スポンサーサイト

未分類 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<寄せ植え * HOME * ちょっとみて!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

わーい!!
お久しぶりで~す♪(ノ´∀`*)お元気でしたか~?

ちょっと、ウルウルしちゃいました。

トム君は、天国からramumamaさんを見守ってるのかな~?

サングラスをかけてるラムちゃんを見て、
喜んでるかもしれませんね(*´ω`*)
by: とも * 2010/11/11 14:54 * URL [ *編集] * page top↑
  ともさんへ

ごめんね留守ばかりで・・・
実は、ネコ派だったのに、突然主人が生後40日のゴールデンの子を連れ帰り
その日から、何もわんこの事は、わからないのにトムママになり、思考錯誤しながら育てた、かけがえの無い子でした。
まだ子供だった娘もトムの病気がきっかけで、獣医 
になったようです。
ラムはトムの息子YOU君と短い時間でしたが、一緒に暮らしていたので、YOU君を思い出したかも知れませんね。
これからも時々更新ですけど
見捨てないでね~v-22
by: ramumama * 2010/11/11 17:17 * URL [ *編集] * page top↑
 

トム君も愛されワンコだったんですね。
今でこそわんこグッズはいろいろあるけど18年前にサングラスかけてたなんて、おしゃれさん。

愛犬を亡くすということはどんなに辛いことでしょうね。私はまだ経験したことなくて、想像もつきませんが、自分も生きていくことが出来ないかもなんて思ったりしてます。

亡くなったペットが、飼い主が行くまで待っててくれるという「虹の橋」がほんとにあるといいな。



by: はる * 2010/11/16 20:08 * URL [ *編集] * page top↑
 

虹の橋は絶対あります。
信じなきゃ辛すぎます。
後悔しないようにと、一生懸命介護していても・・・
トムが亡くなった時は、今で言うペットロスのような状態でした...でも亡くなって一カ月もたたないうちに、トムの子YOU君が帰って来て、世話をしているうちに、ずいぶん救われました。
あの時は、悲しんでいるおかーの為に、トムがYOU君をよこしてくれたんじゃないかと・・・
そして6年後YOU君が癌で亡くなった時には、今いるわが子ラムが側にいてくれました。
ラムは、大学の教授さえ、よく助かったと言われるくらいの大病をしましたが、もちろん娘夫婦のおかげなんでしょうが、天国の虹の橋のむこうにいるトム、ジェリー。YOU君達が救ってくれたように思えます。
by: はるさんへ * 2010/11/20 05:30 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://toypramu.blog14.fc2.com/tb.php/104-1c7fbbd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。